OFFICE MICA

マイカの公式ブログ。最新情報をお届けします。

歪んだ淫魔の吊し方

 

歪んだ淫魔の吊し方 (乙女文庫)

歪んだ淫魔の吊し方 (乙女文庫)

 

 「ん。ちゅ。ちゅちゅ……」 下着越しに、くちびるで俺の輪郭をなぞり上げる。「ぺろり」 ちょっと驚くほど長い舌を見せて、柔らかい粘膜で先端の丸みを包む。じわじわと、唾液が布地を侵して俺に浸み入って来る。「ん……くちゅ……」
 もはやハダカと変わらぬように、口に含み、もてあそび、味わう。欲深な舌が離れるたびに、蜜がきらきらと糸を引く。意識をそらそうとしても、感じる熱を、疼きを、どうしようもない。俺を浸している、デイの体液。人外が与える、快楽の美酒。獲物を酔わせるための……。

 新進気鋭のBL作家、樹都(いつきのみやこ)が送る、「淫魔シリーズ」第四弾。史上最強の誘い受け淫魔「デイ」と、フリークスフリークの「エフ」は、突然二人組の男に襲われた。エフは、相手の要求をのむ交換条件として「ここでデイとやらせてくれ」と申し出る。